Virtual Box360

アフターコロナに主流となる“ハイブリッド勤務時代”のコミュニケーションツール

・在宅勤務が増えコミュニケーション不足にお困りではありませんか?

・ちょっとした相談ができず、後輩が悩んでいることはありませんか?

・“雑談”から生まれるアイディアが減っていませんか?

 コロナ禍でリモートワークが中心となり、ワークライフバランスや生産性の向上、自由な働き方のメリットが感じられる反面、社内コミュニケーションの希薄化、孤独感を感じるなど、これまでにない課題が浮き彫りとなりました。

 『Virtual Box360』はリモート勤務ならではのメリットを保ちつつ、社内コミュニケーションの希薄化を防いで、組織をより一層活性化できるような新たなコミュニケーションツールです。

・特別なアプリケーションをインストールする必要がありません

・パソコンやスマートフォンから気軽に利用できます

・社員はアバターとなり自由にバーチャル空間を移動できます

・ご希望により貴社専用のバーチャル空間をアレンジいたします

『Virtual Box360』によるバーチャル空間では、あたかも実際のオフィスにいるかのように気軽に声をかけられ、オフィス環境ならではの『偶然生まれるコミュニケーション』が誘発されます。コミュニケーションの活性化はもちろん、機能を活かすアイディア次第で、貴社にとって最大限のメリットを生み出します!

【導入費用一例】

 基本プラン:初期0円/月額11,000円(税込/1ルーム)

 独自サーバープラン:初期550,000円/月額110,000円(税込/1ルーム)

 ※1ルーム当たり:アバター25名、閲覧のみ100名までご利用いただけます。

(ベストエフォート型での接続人数となります)