事例紹介

日韓振興協議会をサポート

  • 今回のご相談

    韓国からの参加者に日本の魅力を体感頂けるよう、魅力的な映像視聴パートを創って欲しい。

  • 頂いた条件

    ・30分の尺
    ・ストーリー性のある台本
    ・バーチャル映像体験パートを設ける
    ・オンライン交流パートを設ける

  • 取り組んだTEAM

    (株)JTBコミュニケーションデザイン様より依頼を受け、株式会社ぷろぺら(http://www.propeller-tv.co.jp/)とプロジェクトTEAMを発足。 

  • 担った役割(工程)

    ・取り上げる候補地毎の企画立案
    ・決定後の全体構成&台本作成
    ・撮影&編集
    ・視聴デバイス等の手配、通信環境の確認と対策
    ・オンライン交流頂く現地と打ち合わせ
    ・リハ&本番

毎年、日韓両国の魅力を伝えあう交流の場としての取り組み、日韓観光振興協議会。

35回を迎える今回はオンラインでの開催となりました(内容詳細は観光庁HPより確認ください)。

 

今回はオンライン開催とはなりましたが、「少しでも両国の魅力が伝わるように!」という関係者の皆様の想いと努力がヒシヒシと伝わってくる内容でした。

こうした交流が継続的に実施されてきたことの価値を感じました。

また、アフターコロナにおいては、両国がより積極的に交流を深め、観光推進していくことを確信することもできました。

韓国のおススメスポットに早速、行ってみたいです。