事例紹介

名古屋市立御幸山中学校

  • 取り組み概要

    対象期間:2021年9月~2022年3月
    対象学年:中学1年生
    対象生徒:185名
    活用ツール:バーチャルクラスルーム360
    活用コンテンツ:DXを学ぼう、バーチャル修学旅行360~京都・奈良編(JTB様提供)、オリジナルコンテンツ製作

  • 取り組み内容

    ①11月08日:DXを学ぼう
     DXとは何か?を感覚的に学び、自分たちが大人になった時の世界を想像しワクワクしよう
    ②11月11日:バーチャル修学旅行360~京都・奈良
     テクノロジーを活用したサービスを実際に自分たちのタブレットで体験し、リアルに対する興味関心を高めていこう
    ③12月10日:働いている人をお招きしよう
     メニコン社よりゲストをお招きし、働くこと・仕事についていろいろと聞いてみよう
    ④年明け:探究学習(明治村を素材)
     紙資料だけではなかなか想像が難しい過去の世界、テクノロジーを活用してイメージを沸かせて歴史について学んでみよう

  • 弊社のサポート内容

    1.バーチャルクラスルーム360のID/PASSの発行
    2.学校ネットワーク環境、使用するデバイスの確認と対策実施
    3.先生、生徒向けの取り扱い研修会の実施
    4.授業で利用する映像コンテンツづくり&カスタマイズ
    5.先生方の疑問・質問に応えるサポート全般

  • アンケート結果

    ①11月08日:DXを学ぼう
     授業満足度:98.3% 
     授業理解度:69.8%
     授業継続度:60.9%

    ②11月11日:バーチャル修学旅行360~京都・奈良
     授業満足度:98.6% 
     授業理解度:43.0%
     授業継続度:75.4%

〇イベント・授業実施の詳細 ※随時更新予定

0.日時

1.取り組んだ内容

2.授業におけるゴール設定

3.先生からの意見・感想

4.課題・改善事項